知識

将来の夢

将来の夢って、よく小学生の時に書かされましたよね。

 

でも、歳を重ねるにつれて現実を知り、夢が夢でなくなった経験を持っている方もおられるかと思います。

 

プリキュアになりたいと思っていても、あれはテレビの中だけだったと知り、夢では無くなってしまう。

そうして現実的なことを考えに考えて、今は夢がなくなってしまった。

 

なんて方もきっといるでしょう。

 

みさき
今回は、私が持っている将来の夢についてお話したいと思います。

 

私の夢は「自分で事業を立ち上げる」ことです。

 

私には「人生の目印」があります。

 

それは「自分の影響力をつける」ことです。

 

人生の目印とは、自分の価値観であり、選択や判断を迫られた時に判断基準となるものです。

そして、ここで言う影響力とは、「知名度や、この人に着いていきたいと思わせられる力のこと」です。

 

影響力をつける事で、沢山の仲間を作り、共に成長出来るような人と出会いたいと思っています。

 

将来の夢である「事業を立ち上げる事」

そして人生の目印である「影響力を付ける事」

 

私の中で、この2つは相互関係にあります。

 

事業を立ち上げる為に、影響力をつけたい。

影響力をつけるために、事業を立ち上げたい。

 

そんな両方の想いがあります。

 

そして、私の将来の理想像は、「夢を持ち、夢を応援できる」そんな人です。

 

そんな人になるために、その環境として一番適する場所は、会社ではないかと考えました。

 

人は、人生のうち、多くの時間を仕事に費やします。

 

「好きなことで、生きていく。」

これは、YouTubeのキャッチフレーズですね。

 

私は、これを実現する人生を送りたいと思っています。

 

私の好きなこと、その中に「指示される事」は入っていません。

 

自分の好きな事をするために、自分で人生の舵を取れるような環境にいないと、好きな事だけをするのは難しいと思います。

 

つまり、人生の大部分を仕事をして過ごすのであれば、仕事でも自分で舵を取れるような環境にいなければ難しいという事です。

 

だから私の将来の夢は「自分で事業を立ち上げる」事です。

 

夢を「事業」と書いたのにも理由があります。

 

それは、今から職業を決めてしまう事で、自分の視野を狭めたくないからです。

 

私の性格を一言で表すと、「好奇心旺盛」です。

行動は人生の目印に沿って、思考は性格に沿って、まだまだ沢山のことに挑戦していきたいと思います。

 

大きな夢なので、当然批判されることもあると思います。

 

ですが、すごく負けず嫌いなので、批判されると逆に燃えてきてめっちゃ気持ちいいです。

 

ブログや私の思いに関しては、プラスのものであっても、マイナスのものであっても、両方モチベーションに繋がるので、何でも反応してくださると嬉しいです。

 

想いの強さは現実になると信じて、これからは夢を発信していこうと思います。

 

これからも、よろしくお願いします。

 

みさきのTwitter

https://mobile.twitter.com/why_misaki

よければフォローお願いします!

-知識

Copyright© 知識の展示場 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.