思考 知識

エッセンシャル思考

どれもやりたいし、全部大事なんだよな~

 

今回はそんなお悩みを解決していきます

 

「最小の時間で成果を最大にする」

 

皆さん、エッセンシャル思考って知っていますか?

 

冒頭に書いたように、「より少なく、しかしより良く」という考え方です。

 

エッセンシャル思考では、「選び取る力」に重点を置いて話されています。

 

ポイント

・「やらなくては」ではなく「 やると決める」

・「どれも大事」ではなく「 大事なものはめったにない」

・「全部できる」ではなく「 何でもできるが、全部はやらない」

 

こういう考えへとシフトしていこうというお話です。 

 

今から、このエッセンシャル思考をするにあたって重要な考え方を3つ紹介したいと思います。

 

1.どれが大事?

 

冒頭では、「全部はやらない」という考え方にシフトしていく。というお話をしました。

 

この考え方にシフトしていくと、次に

 

「どれが大事?」という問いが発生します。

この問いこそが、あなたが選ぶ「選択」なのです。

この選択の基準としては

 

「自分にとってやる価値はあるのか」

「払ったコスト(労力や時間)よりも、リターンが大きくなるか」

 

を考えてみます。

 

例えば、私がイベントの宣伝をしたい時

ライブハウスに出向いて一人一人に声をかけるよりも、SNSで宣伝をした方が多くの人に見てもらいやすくなります。

 

もうひとつ例を挙げましょう。

 

それは、物を捨てる時です。

 

要らないものを捨てようとした時、「捨てようかな、残しておこうかな」と迷うことはありませんか?

 

そんな時に「まだこれを持っていないとしたら、手に入れるのにいくら払うか」と考えます。

 

こうすると、自分にとって本当に価値のあるものを見分けることができます。

 

 

 2.今の自分にとっての価値

 

「今の自分にとっての価値」を測る1の考え方は、日常生活を送る中で全てのことに当てはまります。

 

何かをするにあたって、初期投資をした時

「お金を払ってしまったから」といって、ズルズル続けてしまっていることはありませんか?

しかし、お金を払ったからといって、本当に価値があるわけではありません。

 

それに気づかないでいると、既に払ったお金+更なる無駄 を生むことになります。

 

本当に自分にとっての価値が感じられないのであれば、嫌々続ける必要はありません。

 

3.今、自分は正しいことに力を注げているか

 

この問いを自分に投げかけてみましょう。

 

そして、時間やお金、頑張り方など、もしも惰性で続けていて辞められていないものがあるなら、改めて考え直してみる必要があるかもしれません。

 

正しいことに力を注げていないと、いくら頑張っても結果は出てきません。

 

「努力は必ず報われる」と言いますが、

 

売上が上がらないからと言って、ずっと新製品開発をしていても結果は出ないかもしれません。

 

そうではなくて、戦う市場を間違えていたのかもしれない。

ターゲット層を間違えていたのかもしれない。

 

そんなことはありませんか?

 

失ったものは取り返せませんが、未来は今からいくらでも変えることができます。

 

今から幸せになるために、変えられるのは今しかないのです。

 

「最小の時間で成果を最大に」

「より少なく、しかしより良く」

 

そのために、「選択」する。

 

そして、選択するために「見極める」

 

1度意識してみてはいかがでしょうか🍀

 

今回参考にしたのはグレッグ・マキューンの「エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大に」です!

amazon、楽天、Yahooショッピングのリンクを貼っておくので、この記事が気になった方は是非購入してみて下さい♪

 

 

 

 

みさきのTwitter

https://mobile.twitter.com/why_misaki

よければフォローお願いします!

-思考, 知識
-, ,

Copyright© 知識の展示場 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.