知識

あなたの生活にもっと余裕ができる!(時間編)

1日の時間的な余裕が全然ない…。もっと余裕を持って生活したい...

 

こんなお悩みはありませんか?

 

暇すぎるのも刺激がなくつまらない生活になってしまいそうですが、忙しすぎて常に焦っている状態も良くないですよね。

 

まず、余裕のある状態とはとはどのようなことを指すのでしょうか。

私は「焦らなくても良い状態」だと思っています。

 

そこで、今回は「焦らなくても良い状態」を作るために、どのような行動を取れば良いのかを4つのポイントに分けてお話していこうと思います。

 

ポイント

1.前日に準備をしておく

2.自分の1日を確認してみる

3.余裕のあるスケジュールを立てる

4.日用品の補充をはこまめに行う

 

1.前日に準備をしておく

 

洋服選びや持ち物チェックなど、前日に準備が出来るものは全て終わらせておきましょう。

 

バタバタしないための取り組みは、前日から始まっています。

 

前日の夜に準備を終わらせておくと、朝はあまり焦らずに済みます。

 

もしも寝坊してしまった時でも、最低限の行動だけで家を出る事ができるでしょう。

 

このように少し工夫しておくと、焦ってしまう場面を1つ減らすことができます。

 

2.自分の1日を確認してみる。

 

「余裕が無い」と感じている人のなかで、本当にスマホやテレビを見ていないという人はどれくらいいるでしょうか。

 

恐らく、そこに使っている時間は沢山あると思います。

 

だからこそ、1日のなかでどれくらい作業をし、どれくらいスマホやテレビ、ゲームをしているかを確認してみます。

 

そうすると、「もっと削れる時間」「もっと有効に使える時間」があることに気づけることもあるかもしれません。

 

こうしたネットサーフィンの中でも、Instagramのストーリー、TikTokなどは見ていてもあまり学びに繋がらないものが多いように感じます。

 

他人の生活を覗いて、あなたのためになることはほとんど無いでしょう。

 

そこに使っている時間に気づく事ができれば、もっと有意義な時間に変えることも、生活に余裕を持たせることも出来るようになるのでは無いでしょうか。

 

3.余裕のあるスケジュールを立てる

 

2で自分の1日を確認したあと、そこを参考にして今度は余裕のあるスケジュールを組んでみます。

 

移動時間や休憩時間まで、細かく書くとより時間を有効的に使うことができます。

 

予定を入れる時には「あれもこれも」と全ての詰め込むのではなく、優先順位を付けるようにしましょう。

 

自分の中で本当にやりたいことからスケジュールを立てていくことを意識してみてください。

 

優先順位をつけていくと、自分にとって本当に大切にしている物事もわかるようになります。

 

予定を組む時にどうしても外せない趣味の時間があるならば、それは今のあなたにとって重要な役割を持っているはずです。

 

そういった時間はこれからも大切にして過ごすと一日の充実感も上がっていくでしょう。

 

4.日用品の補充はこまめに行う

 

ティッシュがない!!急いでるのに!!!

 

こんな状況になったことはありませんか?

 

ティッシュやトイレットペーパーなど、よく使う日用品の補充を怠り、いざとなった時に焦ってしまう

 

「あとでいいや」

この気持ちが後々、あなたを苦しめることになりかねません。

 

些細なことかもしれませんが、意識するだけで急いでいるときに焦らずに済みます。

 

まとめ

今回は「焦らなくてもよい状態を作る」ための方法をお話しました。

 

些細なこともありますが、意識するだけで1日に使える時間、「焦らなくてもよい時間」が増えていきます。

特にネットサーフィンをしている時間は多いと思うので、時間を決めてスマホを触る方が良いでしょう。

あなたの忙しい毎日に、少しでも余裕を生み出すために

 

1.前日に準備をしておく

2.自分の1日を確認してみる

3.余裕のあるスケジュールを立てる

4.日用品の補充をはこまめに行う

 

この4つを大切にしてみてください。

もっと余裕のある生活が出来ると思います♪

 

みさきのTwitter

https://mobile.twitter.com/why_misaki

よければフォローお願いします!

-知識
-,

Copyright© 知識の展示場 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.