知識

【成長】人生をレベルアップさせる方法

よく言われる「成長」って何だろう…

 

こんな疑問を持ったことはありませんか?

 

今回はそんな成長について詳しくお話していこうと思います。

 

この記事の概要

1.成長とは

2.成長するには

3.成長していない状態とは

4.まとめ

 

1.成長とは

 

成長とは、生物や物事が発達し大きくなることをいう。

例えば経済が発展することを経済成長と呼ぶ。

成長とは、ある生物が、その生活史において。個体がその発生から死に至る過程で、もっともよく発達した形へと姿を変える間の変化を指す。

 

これが辞書的な意味になります。

 

これだけではわかりにくいので、今回はもっと簡単にしていこうと思います。

 

成長とは「学びを得る事」だと定義付けることが出来ます。

 

ここで一度人生を振り返ってみてほしいのですが、あなたが「成長できた」と思えた瞬間はどのような場面でしたか?

 

おそらく。あなたが成長できたと思えた場面では、今でも思い出すことが出来る程多く濃い学びがあったのではないでしょうか。

 

なので、成長とは「学びを得る事」だと言えます。

 

そして、学びを得るためには挑戦しなければなりません。

 

よく「成功の反対は失敗ではなく、”挑戦しなかった事だ”」

と言われていますが、これは本当にその通りで、挑戦しないと得られる学びもありません。

 

挑戦しない→結果が出ない→成功体験が得られない→自己肯定感が低くなる

 

こんな負のループに陥ってしまい、自己肯定感が低くなると挑戦する勇気も徐々に失われていきます。

 

しかし、挑戦し、失敗したとしてもその経験はあなたの中での学びにつながるのです。

そうしてその学びを得たことで、次から同じ失敗を繰り返す確率が限りなく低くなるでしょう。

 

これこそが「成長」と言えます。

 

2.成長するには?

 

成長するには、「学びを得る事」が出来なくてはなりません。

なので、なにをするにしても「学びの姿勢」を持つことが大切だと言えます。

 

ある経験から得た学びを未来に生かすことができていれば、それは成長です。

何かに挑戦する、この時点でもう成長を手に入れているのです。

 

成長を手に入れるためには、環境の問題ではなく、自分自身の考え方や価値観を変えていく必要があります。

 

「ここの環境が悪いから私は成長できない」と、いつまでも環境や他者のせいにしていては成長は望めません。

 

本当の成長とは、指示されて得るような外的要因ではなく、自分の中にあることを理解することが大切です。

 

ここが理解できると、

技術的成長→精神的成長→内的変化が起きる(成長)

という風に、良いルーティーンを起こすことができます。

 

この良いルーティーンが自分を絶え間なく成長させてくれるのです。

 

3.成長していない状態とは

 

では、成長していない状態とはどのようなことを指すのでしょうか。

 

「成長していない状態」とは、所謂衰えていることを指す方が多いのではないでしょうか。

 

しかし、これはまた違っていて、先ほどお話しした「成功の反対は失敗ではない」のように、「成長の反対は衰退ではない」のです。

 

成長していない状態とは「現状維持」です。

 

「このままでいいや」この気持ちを持っているうちは、いつまでたっても成長していない状態から抜け出せません。

 

人には「現状維持バイアス」というものがあります。

バイアスとは、「先入観」「偏見」という意味です。

 

これは「変化や未知なるモノを避け、現状を維持したくなる」という心理的作用です。

 

合理的に考えて、挑戦したほうが良いとわかっていても、どうしても踏み切れないことはありませんか?

 

これは「現状維持バイアス」があるからなのです。

 

しかし、この記事を読んでいる皆さんが、成長しないことを自覚しているとすれば、それは成長途中であることの証だと言えます。

 

4.まとめ

 

成長とは、「学びを得る事」です。

そのためには好奇心を持って、失敗を恐れずに挑戦してみてください。

 

人に教えを乞うことも時には重要になります。

 

また、自分を信じることも大切な要素です。

 

成長するために「学びを得る事」に重点をおいて、「どうすれば学べるか」ということを考えてみてください。

 

技術的成長→精神的成長→内的変化が起きる

という風に、良いルーティーンを起こすことが出来ればどんどん成長することができます。

 

現状で満足することなく、常に成長し続けられると、気づけば人生の選択肢も増えているかもしれません。

 

これからも「成長する」ことを意識して物事に取り組んでみてください♪

 

 

 

-知識
-, ,

Copyright© 知識の展示場 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.